薬物依存症は病気だ。愛の力では治らない

「水谷先生、薬物依存症は病気だ。愛の力では治らない」。経緯を聞いた院長は語気を強めた。「子供たちのドラッグ汚染は大きな問題だけど、教員は誰も携わってくれなかった。力を貸してほしい。一緒に根絶のため闘っていこう」

産経記全文はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です